スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲の花

ゴロピカリ上州にあり稲の花     ひらり
3760_hbvx6xfvvw.jpg
ごろぴかりじょうしゅうにありいねのはな



稲の花

稲には早稲・中稲・晩稲とあり、花の時期はまちまち。
桿頭に直立した緑色の円錐花叢を出し、開花時には穂のように狭く集まって
白い小型の花を群がり咲かせ、間もなく受粉する。
開花期に好天に恵まれると豊作が期待できる。

-合本 俳句歳時記 第三版 角川書店編より-

画像はこの群馬行きの2週間前
大阪は河内長野で写したもの。
まだ食したことは無いけれど
「群馬のお米 ゴロピカリ」の稲を想像した句です。



30年前に訪れた群馬太田地区。
その時は母の手術を控え観光どころではなくただ通過しただけだった。
偶然にも再訪できたとはいえその姿は大きな変貌を遂げ30年前の跡形すらなくなっていた。

「桑畑・・・桑畑が・・・」
助手席に座りながらあたりを見回すのだけれどやはり桑畑はまったくない!
広大な平野に作業しやすいよう人の背丈よりも少し小さ目(ちょうどいちじく畑のように)に刈られて延々と続いていた桑畑。

lord480.jpg

住宅や工場の間からこれから穂を実らせるであろう稲を携えた田や野菜畑がちらほらとのぞく。野菜畑の多くは必ずと言っていいほど里芋の大きな緑の葉が青々茂っている。
「さすが、<いも煮>やね」
「いも煮は群馬とちゃうやろ!」
「あ~そうか・・・岩手やね。そやけど、岩手やったらちょっと北やから食文化は一緒やで!」
「そこまで一緒くたにするか・・・(呆)」
車の中であれやこれやろやりとりをしている内、本日第2番目の目的地『桐生明治館』に着いた。

meiji2480.jpg

『桐生明治館』
meiji1480.jpg

「絵だけを参考に造られたもっとも古い洋風建物」として昭和51年国の重文に指定国の重要文化財に指定されているここは、明治11年に「旧群馬県衛生所」の名称で県庁所在地である前橋に建てられた擬洋風の建物。
なんでも皇室直属の指揮の元に建立されたとかで、大きな菊のご紋がピカピカと光っている。
meiji3480.jpg

擬洋風というのは、明治初期に絵に描いた洋館を元に宮大工が建てた洋館とかで、その証拠に建物内外の柱などのデザインや装飾が神社の装飾である蓮華や蓮の花のモチーフだったり、屋根瓦は目地漆喰塗で鬼瓦を配し、各部屋の天井・壁はすべて紙張だったりするが、木材の組み方などは完璧な洋風建築と言えるそうで、左右対称の美しい姿は魅力的だ。明治の早い時期に驚かされる日本人の対応ぶりだとボランティアさんの説明にあった。
meiji4480.jpg

建屋内に廊下はなくベランダから各部屋にはいる。階下の部屋から回り階段を上るとすぐに二階の屋外ベランダになった。寒冷地でこのデザインはないだろう。

室内は明るく素朴なシャンデリア(復元)が印象的。
meiji6320.jpg

百十数年たった今もなお異国情緒を伝え、瀟洒な趣を醸し出しているが、この館の翻弄された運命には驚く。
meiji5480.jpg

明治11年に前橋に建てられ、医学校を併設するもその翌年、明治12年に衛生所は廃止され、明治14年には医学校も廃校となり、その後、女学校、小学校、農業事務所、役場、などさまざまなものに転用されたが、昭和3年に当時の相生村が県から払い下げを受け、村役場として現在地に移築。数多くの変遷と移設、修理を経て半解体保存修理工事によりほぼ創建当初の姿に復原され「桐生明治館」として市民に開放。
meiji7480.jpg

常設展として各部屋にピアノ、人力車、自転車、道具類、黒漆塗り金蒔絵の家具など、また、地域の文化翁、故河原井源次氏によって寄贈されたクラシックカメラの歴史を見ることができた。
camera3480.jpg
camera1320.jpg
・・・・つづく。



ゴロピカリ上州にあり稲の花
ごろぴかりじょうしゅうにありいねのはな
------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
プロフィール

ルプママ

Author:ルプママ
オーダーキッチンの仕事で
日本全国駆け巡ります♪
そんなルプママの出張見聞録!
ぼちぼち楽しんで続けたいと思っています♪

********************
3LOW CONCEPT KITCHEN
有限会社 Le pur(ルプ)

http://www.lepur.com

********************

最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。