スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八月

八月の窓辺を飾る家族像    ひらり

tanto1360.jpg

はちがつのまどべをかざるかぞくぞう


八月

陽暦では初旬に立秋(八月八日ごろ)があるが
日照りは強く、暑気も厳しい。
天気は安定しているが夕立や雷雨が多い。
昼はせみの声がかしましく
夜は納涼花火や盆踊りなどで賑わう。
しかし、月の終わりごろにははっきりと秋の気配が感じられる。
→葉月

-合本 俳句歳時記 第三版 角川書店編より-


地震(詳しくは続く・・・をお読みください)のあくる日。
一日早まった帰阪を東名高速で帰るか、中央道で帰るか、私たちはとことん迷っていた。

「どないしまひょ?」
「東名は横浜町田から事故で混んでるそうやで。」
「ほな、相模原へ行きましょ♪」
「ん?」
「たんとさんとこで~すッ!」
「え?断られたんとちゃうんか?」
「断られたんではないよ、10日はお孫さんとデート、11日は句会の集まり♪」
「そやから、忙しくしたはんのやろ!」
「今日は12日やから連日では出たはれへんと思うで♪」
「居はれへんだらどないすんねん・・・」
「ん、高速の様子を見て東名か中央道か考えよ、どっちでも帰れる場所やから」
「ったく・・・強引な人やな・・・」
自分だとぜったい迷惑やと言い張る相棒をナダメスカシてナビの示す道を走ってもらう。

sagamihara1480.jpg

東京を出る前にメールで事情を送っていたからもうそろそろお返事があってもよさそう。
でも・・・ないな・・・よぉ~し!
「もしもし♪ たんとさん? メールをお送りしたけど読んでますか?」
「あ、そう?じゃ、さっそく・・・」
「いえ、実は、もう、たんとさんチの近くまで来てま~すッ!」
「えッ?!」
「あのね、時間ができたので来ちゃった♪ お家には上がらないので畑に行きましょ♪」
「わかりますか?」
「ナビがあるのできっと大丈夫~♪」
かくして、私たち(いえ、私)は、強引に<たんと家>を襲撃。

絶対にお家には上がらないと決めていたのに・・・たんとご夫妻の歓迎振りに完璧にマイってしまいズカズカとあがりこんでしまった・・・反省(←本当にしているのか?(>_<))。

「まぁまぁ、どうぞ・・・」

tanto3360.jpg

ステキなカップのコーヒーと果物を恐縮しながらも美味しくいただきながらお部屋を見渡すと、涼しげなレースのカーテンの窓辺には外国の家のように、家族で写した写真の数々が飾ってあり、また、広いリビングのあちこちには奥さまのセンスが光りやさしく魅力的なコーディネートだ。

tanto4480.jpg

ご夫婦お二人の家庭にめずらしいテディベアたちのコレクションが私を捉えた。

tanto2360.jpg

「あッ!かわぃぃ~ご趣味ですか?」
「男の子ばかりなので愛想がなくてね・・・」
と、笑って答えてくださった。

tanto7480.jpg

また、奥さまの木目込み人形の作品も写真で想像するより大きく、さりげなく華道の師範看板も飾ってあったりしてご趣味の奥深さにも頭が下がる。

tanto5480.jpg

PCの横にはたんとさんの推敲句が何気なく重ねてあり、キーボードを打ちながら作る私の句とは大違い!歳時記や俳句関連の本もたくさんあって驚いた。ここで、差がついてくるのだと反省する。

お謡いの本もずらり!

tanto6480.jpg

想像通りの晴耕雨読、なんともカルチャー的なたんと家の生活!
次回、悠々自適のたんとファームのレポートです♪お楽しみに~♪



八月の窓辺を飾る家族像
はちがつのまどべをかざるかぞくぞう
------------------------------------
『きたッ!』
8月11日早朝、細かな激しい縦揺れで目が覚めた。
『やっぱり・・・』
私たちが出る前日に東京では震度4の地震があり、口には出さなかったけれどもしかしたら・・・と、私テキには不安を抱えていた。まさに、その不安的中の揺れを感じたのは14階のホテルの一室。

服を着替えることもなく、ベッドの中でじっとしている私。そのくせ、頭の中の回転だけはぐるぐると巡っている。
『これが免震構造とやらか・・・』
いつまでも大きな横揺れがゆっさゆっさと続いていた。夕べからつけっ放しのTVの画面から地震の文字情報がつぎつぎと出る。
『震源地は・・・静岡の沿岸・・・これって、東海地震の予兆?』

どれほど経ったであろうか・・・部屋の電話がけたたましく鳴った。
「怖かったなぁ~!」
阪神大震災を経験している私たちは、地震に関してかなりナーバスになる。
「はよ起きや!雨が降らんうちに荷造りし直したいねん!」

早めの朝食をとるために一階のラウンジへ降りた。
「見たか?」
「何を?」
「揺れた時、外を見たら避雷針がわんわん揺れてたで」
「ふ~ん・・・」
「東名が止まったらしいで」
「トラックはもう着いてんのやろか・・・」
「聞いてみ!」
搬送をお願いしている運送会社の社長さんに電話してみると、すでにトラックは現場近くで待機しているとの事。結果、私たちはいつもより二時間も早く動き出し、お昼には品川の施工も済ませてしまったので、午後から、明日施工予定の中野の現場へと行くことにした。

もしかすると今日中に終わらせてもらい、明日一日フリーに~♪・・・なんて、都合のよいことを目論んでいたが、こっちの思惑どおりにはうまくいかないものだ。現場に着くとなんかヘン。
「近隣住人の苦情でお盆あけまで仕事ができなくなりました・・・」
「事前のお伺いのチェックではそんなお話は出なかったですよね。」
「はい、昨日から急にこんなことに・・・」
「え~ッ!また来なあかんのか・・・」
「明日まではと一軒、一軒、手紙を作ってお願いして回ったのですが・・・」
「しゃぁないなぁ・・・現場のトラブルでは仕方ないやん。」
とにかく、音を出さない運び込みと組み立てだけはさせてもらったが、勇んでいた私たちはいささか気が抜けぐったり・・・。

朝の大雨に午後からは台風一過の晴天で体感温度はどんどん上昇し、連日の体力の消耗と気疲れに地震の不安が加味されていて、思う以上に身体を疲れさせていた。作業を終了して荷台を片付けた頃には着ていた服も汗でボトボト!気持ちの悪いことといったら!
相棒に頼んで現場に置き忘れたものを届けてもらっている間に周囲を見渡すと人気もなし。
『シメタッ!』
車の中でTシャツを着替える・・・。
経験とはスゴイもので、実は、見事な技で着替えることができるようになっている。
『男性はいいなぁ~・・・どこでも着替えることができるし、トイレだってできるし・・・』
隣に駐車してあった車の持ち主が現れた。
『セーフッ!』
車から出ると、着替えている間にまたどっと大汗をかいてしまっていた。


「東名高速がどないなったか調べなあかんな」
戻ってきた相棒がシャツを着替えながら言った。
『ほら!男の人は何の遠慮もなく着替えれるッ!くっそ~・・・(--〆)』
「とにかく、ホテルに戻って、シャワーをして、どないするか考えよ」
連泊しているとチェックイン時間を考えなくていいのでこんな時にはありがたい。

ホテルの部屋に戻り、今夜中に出るか明日朝一番に出るか悩みどころかな・・・と思いながらシャワーの準備をしているといつもの工場のシャチョーからの電話。
「あんたら、どーすんの?」
「事務所から東名高速が災害閉鎖やから中央道へ回るようにってメールが入ったから考え中!」
「ちょっと遠回りやけど、しゃあないなぁ~ほんでも混むやろな~!」
「朝3時頃出たらええやろ・・・」
「えー!あんたそんな鬼みたいな事よう言うわ!やめとき、今度の遠征はロクなことないんやからゆっくり帰っといで!」
「うん、そうやなぁ~!シャチョー!ワタシ、シャワーしたいし、もう電話切っていいかなぁ~?」
「あかん!まだどーするか決めてへんし」
「どっちか決めたらまた電話するしッ!さいなら!」
電話魔で長話の好きなシャチョーからやっと逃れることができた。

シャワーをしながら、また、明け方に地震がおこったら・・・と思うと、明るくなってから動く方が良いような気がしてきた。散らかしていた荷物を片付けて荷造りをし、ホテルの一階にあるコンビニで現金を引出した。
出張ではカード決済をするので小銭しか持ち歩かないが、予測できない事故や災害では、カードが何の役にも立たないだろうし・・・これで、なんとかなるだろう。
安心したら、疲れがぶり返したらしく、相棒からの晩御飯の催促電話があるまでぐったり寝込んでしまっていた。


・・・つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

地震

mama~、コメントするのは久し振りです^^*
こんにちは♪
今、これを読ませていただいていたら、小さな地震がەەە
びっくりしました。

たんとさんのお宅、素敵ですね!
いつ急にどなたかがいらしても大丈夫なこんんなお家、理想です。
うちももう少しなんとかせねば、、。(笑)

畑もすごく立派で、そしていつもながら写真が素晴らしいv
お料理も美味しそうでした♡

・・今年も先日、コスモスの苗を購入しました。
秋めいてきましたね^^*

Re: 地震

ぽんぽちゃん♪ こんにちは~(^o^)丿

> 今、これを読ませていただいていたら、小さな地震がەەە

ありゃりゃ・・・やっぱりそっちはよく揺れますね・・・。

> たんとさんのお宅、素敵ですね!
> いつ急にどなたかがいらしても大丈夫なこんんなお家、理想です。
> うちももう少しなんとかせねば、、。(笑)

ぽんぽちゃんチは大丈夫でしょう!
だって、この間の小田急沿線会で遅くなったらどうしよう・・・ってボヤイテいたら、
近くだから私だけなら泊まれるよ!って言ってくれたでしょう!とっても嬉しかったわぁ~♪
イザというときには、よろしくぅ~☆笑☆

> 畑もすごく立派で、そしていつもながら写真が素晴らしいv
> お料理も美味しそうでした♡

ありがとう~☆
料理はレシピアップしようと細かく画像を撮ったけど・・・いつのことになるやら・・・(^^ゞ

> ・・今年も先日、コスモスの苗を購入しました。
> 秋めいてきましたね^^*

コスモス!いいですねぇ~~(^^♪
今年も風船かずらの種がいっぱい!採れました~♪
最新記事
プロフィール

ルプママ

Author:ルプママ
オーダーキッチンの仕事で
日本全国駆け巡ります♪
そんなルプママの出張見聞録!
ぼちぼち楽しんで続けたいと思っています♪

********************
3LOW CONCEPT KITCHEN
有限会社 Le pur(ルプ)

http://www.lepur.com

********************

最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。