スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の夢

面白き一期一会の春の夢     ひらり

IMG_0327350d1

おもしろきいちごいちえのはるのゆめ




春の夢

春眠中に見る夢。
昔から「春の夜の夢の如し」とか
「昔日冨貴、一場春夢」などのように
華やかだがはかない人生を形容するのに用いられた

-合本 俳句歳時記 第三版 角川書店編より-


桜の季節は駆り立てられるような思いで終始する
待ちに待った可憐でいて華やかな花が
一瞬にして潔く散り果てるまでこの目で確かめたいという焦る気持ちがそうさせるのであろう

物心がついてから還暦を過ぎて尚その想いはエスカレートするばかり

IMG_0294d8.jpg

己の散り際もまたかくありなんと強く願うことも手伝っているのであろうか・・・


面白き一期一会の春の夢
おもしろきいちごいちえのはるのゆめ
*************************
3月の末に新宿徘徊ツアーでみなさんにお会いしてまもなく
関西でも次々思わぬ方とお会いできる機会を持った。

その① ひっちさん♪の巻き
------------------------------------
『明日、午後から伊賀上野へ行きます。』
突然のお誘いメールを送ったにもかかわらず、快いお返事で伊賀上野まで来て下さったひっちさん。
以前に芭蕉翁生家があるとひっちさん情報をいただいていたのでそこで待ち合わせ。
現場で遅れ気味だった私たちが駆けつけるとそこにはすでに彼女の姿が!

IMG_3714h6.jpg

俳句の「は」の字もわかっていない私だが、小学4年生の時
『しずかさや岩にしみいる蝉の声』と習字で優秀賞をもらったことから松尾芭蕉の名を覚えていた。
その芭蕉の生家・・・ということで想いは一入。入念にその一部始終をカメラに収めた。

ひっちさんはすでにブログアップをターゲットにしていて
芭蕉が起居していたという釣月軒を念入りに撮影する姿が印象的だった。

R0010527h2.jpg

清明や芭蕉の郷を巡る旅   ひっち ←クリック

釣月庵訪へば匂うや沈丁花   ひっち ←クリック

R0010528h1.jpg

この釣月軒は『貝おほひ』を執筆したところとか、芭蕉翁の処女句集だそうだ。

命名のきっかけになったという枯れ芭蕉の木を写しているところをひっちさんに激写され!

IMG_3172h5.jpg

私のカメラ?気がついた?
これは新兵器でコンデジですが最強!コンデジ!
最近はコレにハマりまくりッ!爆!

IMG_3777h7.jpg

ひっちさんは伊井塩梅さんの英語の句を単語帳に書き写し、暇があれば勉強されているとか・・・
勉強家で物知りなひっちさんに終始圧倒されるルプママでしたよ~(^^♪


その② 道州さん♪の巻き
------------------------------------
「次の土曜日あたりに桜吹雪を撮りに大阪城か大川あたりに行きませんか?」
湖風子さんと道州さんにお声をかけたものの、湖風子さんは息子さんのロッジのお手伝いでパス。
奇しくも一年ぶりの道州さんとの写真撮影デートとなった♪

IMG_0291d9.jpg

「桜吹雪を撮りたいけれど、マニュアル使えないから教えてねッ!」
事前に目的をしっかり告げておき、何とかプロフェッショナルのお教えを乞おうと必死!

IMG_0300d7.jpg

私はEOS Kiss (すでに旧製品・・・)ちゃんとマクロレンズ、望遠レンズ、広角レンズを携えて意気揚々と出かけたのだが・・・撃沈・・・。
まず、レンズの交換が間に合わない・・・仕方なしに広角オンリーで勝負に挑んだが・・・。
バタバタ、モタモタ、ガサガサしている横で道州さんったらズームで決めて、一発入魂!一枚しか撮らない。

おほいなる川の真中を花筏   道州 ←クリック
はこれ・・・

IMG_0410d3.jpg

花屑の渚に黒き鳥一羽   道州 ←クリック
はこれ・・・

IMG_0319d6d11.jpg

秀吉の夢見し浪花鳥雲に   道州 ←クリック
ときたら・・・こんなの・・・(^^ゞ

IMG_0416d2.jpg

で~・・・目的の花吹雪はこれ!

IMG_0344d4.jpg

ちっとも吹雪いてないじゃん・・・泣!
ってワケで、道州さんのあのズームレンズが欲しいとしつこく言いましたら!
「写真は被写体への愛情です!」と叱られましたのでございます・・・(^^ゞ



その③ 遊子さん♪の巻き
------------------------------------
「お父さん!お父さん!見て!見て!見て!」
ベッドの中から飛び出してあわててリビングに走りこんだ私はチャンネルをBSに変えた。

いつものように布団の中でグズグズしていると常には見ていない<カシャッとフォト575>がはじまっていて
見覚えのある写真が映る。
『えッ!ウソ!遊子さん? あ、遊子さんだッ!』
ということで、あわててリビングまで走っていったのだった。

ここしばらくみなさんのところにお邪魔することがなかった私は、遊子さんのブログも見ていず、ノミネートされていたのを知らなかったのだ。思いがけなくTVで拝見する画像は衝撃的だ。

先に道州さんとお会いしたとき、遊子さんが大阪に来られるという話は聞いていたが、平日の日中に事務所を出るには勇気がいり、お会いできないのをザンネンに思っていた。すると、遊子さんからメールが入り、ラッキーなことに土曜日にお会いできることに相成った。

待ち合わせの天満橋駅に少し早い目に着くと、そこにはすでに遊子さんの姿が!
ブログでお顔写真を拝見していたのですぐに判明♪
さすが遊子さん!
あのブログの艶っぽさのまんま!
紺色の着物に紺色のはかま姿でちらりと赤い帯と帯揚げがのぞく・・・それに、あの黒髪なので、ちょうどいちまさん(市松人形)のような風情・・・

勇敢ないちまさん!笑!
R0011032y1.jpg

会ったとたんにお互いにどれだけ会いたかったで話しは盛り上がり・・・遊子さんは鎌ちゃんもお誘いになっていて、お喋りしながらあたりを見回すと!
「あ!鎌ちゃんだわ!遊子さん!あの人!ゼッタイ鎌ちゃんよ!」

R0011033y2.jpg

いつも思う事ながら、ブログ友というのは会った途端にどなたかが何気なしわかるもので、お互いに不思議だなぁと連発することしきり。
ランチのあともウチのショールームで季節が逆転するシドニーでの句作りのご苦労話などまたお喋り三昧!楽しい午後でございました!

ひっちさん、道州さん、遊子さん、鎌ちゃん、ありがとうございました~☆ また、お会いしましょうねぇ~!

そうそう、
俳句ブログのオフ会ツアー海外篇はぜひ!シドニーへ!との遊子さんのご伝言がありました!
一丁!やりますか~!爆!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
プロフィール

ルプママ

Author:ルプママ
オーダーキッチンの仕事で
日本全国駆け巡ります♪
そんなルプママの出張見聞録!
ぼちぼち楽しんで続けたいと思っています♪

********************
3LOW CONCEPT KITCHEN
有限会社 Le pur(ルプ)

http://www.lepur.com

********************

最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。