スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小春

小春日のうきうきうふふヘアカット   ひらり

IMG_9782450.jpg

こはるびのうきうきうふふヘアカット



小春日のうきうきうふふヘアカット
こはるびのうきうきうふふヘアカット
------------------------------------
(写真俳句ブログ<小春>より続いています)
------------------------------------

続きを読む

スポンサーサイト

汗(夏の回想)

汗噴く日水の代わりとおもてなし     ひらり

tanto8480.jpg

あせふくひみずのかわりとおもてなし




汗ばむ 玉の汗


夏の汗は耐え難い。じっと動かずにいても汗がにじむ。
大粒で、したたるように激しく出る汗を玉の汗といい
「汗みどろ」は全身びっしょりの状態。
「汗にほふ」「汗ばむ」、みな暑苦しい。

-合本 俳句歳時記 第三版 角川書店編より-


猫の額のベランダ菜園で辛抱しているルプママは、春夏秋冬、さまざまな野菜たちの収穫でにぎわう、たんとファームをとても羨ましく拝見していた。
強引にたんと家に押しかけた目的は、そのたんとさんの畑視察でもあった。

tanto7369.jpg

想像どおり、広い畑にはあちこちグルーピングされて、色とりどりの夏野菜が植えられていた。
ご夫婦お二人の食卓にはこの野菜群は多かろう。

tanto7475.jpg

夢中で写真を撮りまくっている私に
「ほら、きゅうり、トマトだよ。これがムカゴ・・・」
いつの間にか次々と入れて下さった野菜で用意された紙袋がいっぱいになっている。

「ほら、しじみ蝶!」
大きな大葉に小さなしじみ蝶がひらひらと舞う。

tanto7476.jpg

「たんとさん♪ ありがとう~! もう充分すぎるほどいただきましたから!」
ゲットした野菜たちで重くなった紙袋をみて嬉しくなった♪
これで調理するのが楽しみぃ~d=(^o^)=b

いいなぁ~・・・やっぱ、欲しいなっ!畑!

「一人ではケッコウ大変でね・・・」
「いいなぁ~♪手伝いたいよ!」
「手伝って欲しいよ!」
よっしゃぁ~・・・今度はボランティアで来るわよん♪

あっという間の訪問でした。
お暇を言うと、
「水の変わりにどうぞ!」
奥さまがなにやら包んでくださった。
中を見ると、冷蔵庫でよく冷やしたトマトや手でつまんで食べやすい大きさに切った胡瓜が山盛り入っていた。
ありがたい!これぞ、おもてなしの心遣い・・・。
帰りの車の中でボリボリバリバリ!あっという間になくなった。
たんとさんやたんとさんの奥さまにすっかり甘えたルプママでございました。

たんとさん♪奥さま~♪ありがとうございました~☆


汗噴く日水の代わりとおもてなし
あせふくひみずのかわりとおもてなし
------------------------------------

続きを読む

八月

八月の窓辺を飾る家族像    ひらり

tanto1360.jpg

はちがつのまどべをかざるかぞくぞう


八月

陽暦では初旬に立秋(八月八日ごろ)があるが
日照りは強く、暑気も厳しい。
天気は安定しているが夕立や雷雨が多い。
昼はせみの声がかしましく
夜は納涼花火や盆踊りなどで賑わう。
しかし、月の終わりごろにははっきりと秋の気配が感じられる。
→葉月

-合本 俳句歳時記 第三版 角川書店編より-


地震(詳しくは続く・・・をお読みください)のあくる日。
一日早まった帰阪を東名高速で帰るか、中央道で帰るか、私たちはとことん迷っていた。

「どないしまひょ?」
「東名は横浜町田から事故で混んでるそうやで。」
「ほな、相模原へ行きましょ♪」
「ん?」
「たんとさんとこで~すッ!」
「え?断られたんとちゃうんか?」
「断られたんではないよ、10日はお孫さんとデート、11日は句会の集まり♪」
「そやから、忙しくしたはんのやろ!」
「今日は12日やから連日では出たはれへんと思うで♪」
「居はれへんだらどないすんねん・・・」
「ん、高速の様子を見て東名か中央道か考えよ、どっちでも帰れる場所やから」
「ったく・・・強引な人やな・・・」
自分だとぜったい迷惑やと言い張る相棒をナダメスカシてナビの示す道を走ってもらう。

sagamihara1480.jpg

東京を出る前にメールで事情を送っていたからもうそろそろお返事があってもよさそう。
でも・・・ないな・・・よぉ~し!
「もしもし♪ たんとさん? メールをお送りしたけど読んでますか?」
「あ、そう?じゃ、さっそく・・・」
「いえ、実は、もう、たんとさんチの近くまで来てま~すッ!」
「えッ?!」
「あのね、時間ができたので来ちゃった♪ お家には上がらないので畑に行きましょ♪」
「わかりますか?」
「ナビがあるのできっと大丈夫~♪」
かくして、私たち(いえ、私)は、強引に<たんと家>を襲撃。

絶対にお家には上がらないと決めていたのに・・・たんとご夫妻の歓迎振りに完璧にマイってしまいズカズカとあがりこんでしまった・・・反省(←本当にしているのか?(>_<))。

「まぁまぁ、どうぞ・・・」

tanto3360.jpg

ステキなカップのコーヒーと果物を恐縮しながらも美味しくいただきながらお部屋を見渡すと、涼しげなレースのカーテンの窓辺には外国の家のように、家族で写した写真の数々が飾ってあり、また、広いリビングのあちこちには奥さまのセンスが光りやさしく魅力的なコーディネートだ。

tanto4480.jpg

ご夫婦お二人の家庭にめずらしいテディベアたちのコレクションが私を捉えた。

tanto2360.jpg

「あッ!かわぃぃ~ご趣味ですか?」
「男の子ばかりなので愛想がなくてね・・・」
と、笑って答えてくださった。

tanto7480.jpg

また、奥さまの木目込み人形の作品も写真で想像するより大きく、さりげなく華道の師範看板も飾ってあったりしてご趣味の奥深さにも頭が下がる。

tanto5480.jpg

PCの横にはたんとさんの推敲句が何気なく重ねてあり、キーボードを打ちながら作る私の句とは大違い!歳時記や俳句関連の本もたくさんあって驚いた。ここで、差がついてくるのだと反省する。

お謡いの本もずらり!

tanto6480.jpg

想像通りの晴耕雨読、なんともカルチャー的なたんと家の生活!
次回、悠々自適のたんとファームのレポートです♪お楽しみに~♪



八月の窓辺を飾る家族像
はちがつのまどべをかざるかぞくぞう
------------------------------------

続きを読む

残暑

横丁の匂い重なる残暑かな    ひらり

shinjyuku2360.jpg

よこちょうのにおいかさなるざんしょかな


残暑
残る暑さ 秋暑し 秋の暑さ 秋暑


立秋を過ぎてもまだ暑さが厳しいこと。
一度涼しさを味わってしまった体には、むしろ残暑の方が厳しいものである。

-合本 俳句歳時記 第三版 角川書店編より-


信号待ちをしていると対面に<思い出横丁>のグリーンの看板が鮮やかに見えた。

samu360.jpg

「今はさすがに<思い出横丁>って言うけど、みんなショ○ベ○横丁つってたんだ」
「ふ~ん・・・」

omoide360.jpg

歩いてみると小さな焼肉屋さんや焼き鳥屋さんが軒並み列を成している。
通天閣の串カツ屋さんはよく知っているが、こんなに軒を連ねてはいない。しかも、どの店も満員!
いまどき、こんなににぎやかなとこもあるんだと目からウロコ。
タイ料理をたらふくいただいた後なので、興味は涌いたが食べれない・・・ザンネン・・・。
「今度はここで食べたい!」
「次ね♪」
さむさんと話していたら、iqzさんは
「ぼくはヤだね・・・」
話の腰を折られてしまった・・・チッ!(--〆)




横丁の匂い重なる残暑かな
よこちょうのにおいかさなるざんしょかな
------------------------------------

続きを読む

夜の秋

ガタゴトン新大久保の夜の秋    ひらり

oshiroi480.jpg


がたごとんしんおおくぼのよるのあき


夜の秋

秋の夜ではない。
「土用半ばにはや秋風ぞ吹く」と古くから言うように
風物の状態はまだ夏であるのに、
晩夏の夜など、どことなく秋めいた感じがする。
このような情趣を言う季題である。
「秋めく」と言えば秋の状態である。
→秋の夜(秋)

-合本 俳句歳時記 第三版 角川書店編より-



大雨・台風襲来予報の中、新横浜・東京へと遠征。
8月9日(日)の夜に高速を飛ばす。
通常、往復の道中で一度くらいは事故を見るが、高速1000円が始まってからは事故の数も半端ではない。この遠征中も往復で12回を数えた。
中には何十もの衝突でペシャンコになっている車もあるほど。1000円で出かけて大怪我をしていたのでは憤懣やるかたないであろう。おまけに・・・今回の遠征は8月11日早朝の地震のおかげで東名高速の事故閉鎖までついてきた。

実はこの遠征で、たんとさんの畑に行きたかったのだが、10日はお孫さんとデート、11日は会合があるとのことでやむなく断念。
最近、とんとブログアップのないさむさんにメールをすれば、お休みが11日からはじまるので、10日の晩にタイ料理でも行きましょう!と相成った。



ガタゴトン新大久保の夜の秋
がたごとんしんおおくぼのよるのあき
------------------------------------

続きを読む

最新記事
プロフィール

ルプママ

Author:ルプママ
オーダーキッチンの仕事で
日本全国駆け巡ります♪
そんなルプママの出張見聞録!
ぼちぼち楽しんで続けたいと思っています♪

********************
3LOW CONCEPT KITCHEN
有限会社 Le pur(ルプ)

http://www.lepur.com

********************

最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。